2005年01月29日

そんなわけで

前のBLOGからの移行完了!!わーい(嬉しい顔)

ああー、ようやくこれで新しい記事をかけるにゃあ。

ラ○○ド○はちとつかいにくかったです(^-^;;)



SEのくせにWebアプリケーション系はからきしダメなので、
デフォルトのコンテンツをバリバリ使用しまっす!
posted by ysuke at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間違い電話

間違い電話って、会社の電話でもよくありますよね。

 

とると無言できられたり、丁寧に謝ってくる人がいたりと、人間性がでますよね。

つい先日もスケジュール調整をしようと関係者に連絡したとき、

(私)「すいませーん、来週のシフトの件ですが〜」

(電話の人)「あ"?しらねぇな〜」と明らかに違う口調ででられて、謝ったことや。

まぁ、その間違い電話うちの会社の人間 



だけに残念でしたが・・・。

 

んでもって、3年程前のお話。

 

お客様のマシンルームにこもって、ちょっとした設定変更の作業をやっていた。

そんな時、普段はなったこともない黒電話みたいな電話が鳴った。

以前から「なんでここにあるんですか?」とはお客様には聞いていたが、

「ああ、もうそれつかってませんよ。つながりますけど」と言われたので、きにもとめてなかった。

 

その電話が鳴った。

 

近くにお客様も居なかったので、私が出ることに。

(私)「はいもしもし、○○マシンルームでございます。」

(電話の人)「あの〜、あ、あの〜、○○さんいらっしゃいますでしょうか?」

なんかあやしい。みょうにどもっている・・・。

 

(私)「おそれいりますその方はどちらの(部署の)方でしょうか?」

(電話の人)「え〜、えーと、友達って言うか、以前は恋人の関係だったんですけれども・・・。」

 

Σ( ̄ロ ̄lll) こ、恋


人!?

 

(私)「すいません、お電話番号を間違えていると思いますが・・・」

(電話の人)「あ、あ、、すいません、しつれいしました ・・・。」

 

女性が電話口に出てたら告白されてたにゃぁ、あれは。
posted by ysuke at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | SE 体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜勤の共

TVでみたのだが、「部屋が汚いと運気が下がる」らしい。
忙しすぎで部屋の掃除できない。寝に帰ってるだけだし。おっと、今は「寝にも帰れない」のか。
考えてみると。


今回の夜勤ですが、インフラ家業をやっているとよくあるのが「障害対応待機」
要は、「本番稼動しているマシンに何か問題があったら即時に対応」するわけですよ。


SEやってない人だと「??その問題を解決する方が先じゃない?」と思うと思いますが、なかなかね・・・。


で、まぁ、だいぶ障害発生率も落ち着いてきたので、私も一人で待機することが多いわけです。
さすがに土日も出てただマシンルームにぽつんといるだけではしょうがなく、

※2014/10/6 記述を再確認し、削除しました。

posted by ysuke at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | SE 体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よく聞かれる事

SEやってると、というよりは、なまじ人よりパソコンの前に座る機会が多い私は、よく聞かれることがあります。
「パソコン教えて」「パソコンってどこのメーカーがいいの?」「パソコンが壊れた。直して」
私のパソコン歴ってPC9801時代からなんですね。なんで、これだけパソコンが普及したものとても嬉しいので、質問にはホイホイ答えます。(余談ですが、私は高校時代パソコン通信をやってました。とても人には言えなかったなー。妙な後ろめたさがあった・・・)
で、上の問いの中に「どこのメーカー?」っていうのがありますが、必ずこれを言います。 「みんな一緒」 だって、ヘビーユーザーじゃなければ、
・Internet
・Office
・メールができれば誰も文句は言わない。
OpenOfficeさえもう少し互換性が高くなれば、Linuxマシン薦めちゃうけどね・・・。
posted by ysuke at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

ドキッとする瞬間

ITエンジニアやっているとこんな瞬間なんどでも立ち会えます。
そこがまた魅力(?)、なわけないか・・・。

色々私もやりました。
60人くらいの開発者がいる環境で、

inetd をkill -9

もちろん、サーバーは別の場所のマシンルーム。

何十人もの人が「telnetできない」と大騒ぎに。
今思えばすぐinetdをrefreshすればいいですがね・・・。その当時はわからず、2時間くらい脂汗だらけでした。
posted by ysuke at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新人研修にて

一般的な言葉なのかもしれませんが、研修終了後に業務の準備期間として業務の練習するOJT(On the Job Training)ってあるじゃないですか。


その報告をする研修があるんです。
見知らぬ社員相手にOJTの報告をするわけですわ。

前の日記のプロジェクトの報告をしたのですが ・・・ 以下はその中での会話

(私)「大規模なプロジェクトに参画しまして・・・」
(相手)「大規模ってどのくらいだよ!?人数!?ソース数?ステップ数?そんなんじゃわかんねーよ!!」

とのっけから喧嘩腰。


SEって細かいから嫌。「大規模」の定義すらしないといけないのねー
posted by ysuke at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | SE 体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

業務体験談

入社2年目のまだ丁稚奉公のころ、とある大きなプロジェクトに参画。
「大きなプロジェクト」とは人数規模やら全体の費用やら。


業務もなかなかハードで、フェーズとしてはテストが困窮しているさなか。 突然


血を吐いて倒れるお客様(しかも私の目の前)


 


そう、それはまるでスローモーションのように。 さらには救急車がついたときに


 


 


 


 





その横で平然とMTGをする



うちの関係者(しかも笑顔で)







まぁ、確かに何十人も心配して周りに集まっても、野次馬みたいになるがね・・・。笑顔はないだろ、笑顔は。

posted by ysuke at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | SE 体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MySpec

このBLOGのタイトルにもありますが、某会社に勤めているITエンジニアです。
このBLOGを書いてみようかなと思ったのは
・裏話を書いてみたい
・公私問わず扱っているIT機器の話を書いてみたい
とかふと考えました。

別に仕事が趣味じゃあないですがね・・・。

以下は私のスペックなり
性別:男性
年齢:今日の時点で28歳(1976年生まれ)
ITエンジニア歴:今年で入社6年目(途中転職なし)
スキルエリア:UNIXをベースのOSとするインフラ系のエンジニア。「インフラ」とあるとおり、プログラムはからきし・・・。ミドルウェアもいける口なり。
オプション:酒・タバコ だったが、タバコは去年やめました(^-^)

2005年01月23日

先週のお仕事!

睡眠時間平均4時間で、ずーっとマシンルームにこもりきり・・・。

多分、もうすぐ倒れますね!

BLOG移行

アクセス解析が無料でついてくるBLOGを探して早数ヶ月・・・。

メニューにはあるからできるのかな?

ってなわけで、ちょっとテストてすとぉぉ

*** 1/29 更新 ***
gooみたいに、IP別ではないもの、ちゃーんとでるのですね!確認しました!
Totalの件数がでないものの、一日平均とか参照ブラウザーとかみれるのはすごいですねー

というわけで、順次移行開始!

にしても、書く暇がない・・・orz