2006年05月30日

備忘ログ


2週間連続で平均睡眠時間が4時間をきりました。(土日含む)
これは人生初かも。

元々、「2週間でここまで資料作成するなんて限界があるから、出来る限りねー」とか前提と目標を置いていたのに、いざ始まると、皆、言いたいことを言うわ、言うわ。

他人事だといいなって、思う今日この頃です。
他人の言葉を無視できない私も私ですが・・・・。


そんな最中嫁様が高熱で風邪をひいております。

7:00起床(明日は6:00)で2:00帰宅の私に何が出来るのでしょうか・・・。

家庭と仕事、どっちをとるのか。

うーん、本気で悩んでしまうです。


追伸
コメント遅くなって本当にすみません。
もう少しですのでがんばります・・・。
posted by ysuke at 02:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

VPNというアーキテクチャー

VPNってご存知でしょうか?
リンク先にも書いてありますが、まぁ@ITの小難しい技術はおいておいて、簡単に言うと、会社のネットワークに安全に(セキュアに)つながることができる技術だと思ってください。

VPNクライアントとノートPCを持たされた日にゃあ、どこでも仕事が出来るという、



本当に不要なツールです。





土日にメールを見ないで怒られるのってどうよ?
posted by ysuke at 22:34| Comment(2) | TrackBack(1) | 業界用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

格言

結局みんながんばっているんだよな・・・・、ってよく思うことがあります。

頼んだことをやってないと怒りたくなりますが、結局その人は別の人(お客さん)からの頼まれごとを一生懸命やっていてできなかったわけで。


はっきりいってさぼっているのはすぐばれます。

そのさぼりをカバーしているのは誰か?
そしてその人がその仕事をすることで、別の人が迷惑し・・・・

不思議とSEの世界もつながっているのです。

2006年05月19日

悔しさと嬉しさでタクシーの中

最近の私の忙しさに見るに見兼ねたらしく、先輩方からの助けが舞い降りた。

正直感じた自分への限界。
重要タスクを「お前が限界なら俺がやるしかないだろう」と剥ぎ取られ、重要なミーティングには朝から晩まで他の先輩を付き合わせて・・・。

あぁ、自分一人では何も出来ないなぁと改めて実感し、チームに助けられた喜びがあり、
反面、自分の無能さに腹がたち、くだらないかもしれないがプライドも傷つき、
しかし、これ以上は自分一人では出来ないこともわかっていながら・・・。

そんな錯綜の中でタクシーで帰っています。

「vsukeが死んだら俺たちもパンクするなぁ」

その一言が今日の締めでした。
まだまだ倒れる訳にはいかないです。
posted by ysuke at 05:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

新人SE

昨日・今日と仕事はあるのだが、自宅・・・。
ちょっと限界に来ており、また資料作りなので、自宅でやることに。

結局は仕事なのですがね。


5月の連休明けでそろそろ五月病の時期とかそういうことでしょうか。
私の所属している会社・部署は新人がいないのでそういう状況は見れませんが・・。


私は会社で後輩らしい後輩と仕事をしたことが無いのですが、以前、数度ありました。


とにかくすごかったです。
マシンルームでいすを並べて足を投げ出して据わるわ、平気で遅刻するわ。

また作る資料もすごくて、全然ダメダメ。

今になって思えば、LifeCardのCMのような感じでした。
もう少し腰は低かったですが。


SEは特に口うるさいですから・・・。
あまり気にしない方が一番かと思います。 > 新人SEの皆様

後ポイントは「知ったかぶりをしない」

これは私も気をつけておりますが、SEは技術屋なので、自分の技術や知識にはそれ相応の自信を持っております。

あってようとまちがってようと、知っている知らないに関わらず、「なるほど、さすがですね」と言っておくのが吉です。

posted by ysuke at 10:39| Comment(4) | TrackBack(0) | SE 体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

凡ミス

SEは「おいおい、お前それは初心者だろ」的な凡ミスをいつまでたってもします。

この環境はセキュリティの為、telnetセッションがタイムアウトするってわかっているのに、

$ hoge.sh

とか流して、コーヒーとか飲んでたら、端末が落ちてるし・・・。


実際、これをやって、えらい怒られたことがあります・・・。

何時間たっても終わらなくて、telnet セッションが切れないように、










延々と



Enterキーを



押してました


バッチプログラムを流して楽するときは & を忘れずに・・・。



posted by ysuke at 09:14| Comment(1) | TrackBack(0) | SE 体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鬼、悪魔

小学生のころよく言っていた言葉で、最近言いたいけど言えない。

プロジェクトの立ち上げを2つ平行してやってます。

2つ両方いっぺんにリーダーなんてできるかいーーー!と騒いでみても
両方とも一番年下の私には返す言葉も無く。

「あぁ、ついでに飲み会の幹事も」


おいーーーーーーーーーーーーー



「若いのに信頼されて優秀だね。すごいじゃん」

って言った奴。グーで殴ってやる、グーで。

2006年05月03日

嫁様はPMだった!

プロジェクトを管理する人をPM(プロジェクトマネージャー)と言いますが、うちの嫁様はそんじょそこらのPMよりも交渉力が高いと思う最近です。


一例


嫁様「今日は早く帰って来れそうなの?」

ysuke「いや、遅くなると思う」

嫁様「何で遅くなるの?」(※1)

ysuke「仕事がたまっているんだよ」

嫁様「それは家じゃ出来ないの?」

ysuke「会社で相談しながらじゃないと出来ない」

嫁様「その仕事はほかの人にふれないの?」(※2)

ysuke「無理だよ・・・」

嫁様「じゃあ、何時ごろまでに終わらせる予定なの?」(※3)

ysuke「うーん・・・、じゃあ後2時間くらいで・・・」

で、これ以降は予定の時間を過ぎると電話が30分おきになります。

※1;PMは遅延や問題など、物事の原因を明確にします
※2:PMはワークロードの観点から把握する必要があり、優先順位をつけさせます。ここでは家に帰ることを最優先にさせる為です。
※3:PMはコストとスケジュールの管理が重要です。作業に対する期日はしっかり守らせます。


単に私の真似をしている気もしますが・・・・。
PMじゃないけどね、私は・・・・。



posted by ysuke at 23:24| Comment(20) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする