2011年08月27日

アーキテクトの勉強会

最近、ありがたいことに、忙しいながらもクリエイティブな仕事をさせていただいております。
というと、かっちょいいのですが、単純にお客様に何をどうやって提案するかを考えているだけです。

これまでは与えられた案件の計画をして作りこんでいくのが主だっただけあって、楽しいですが、辛いの何のって感じです。アイディアが出てこないし、自分でも資料を作っていて、「工夫がないなぁ」とか「浅いなぁ」と感じてしまうくらいですから。

ですから、諸先輩方のレビューなんて、もう、人格否定に近い感じになります。

「何にも考えてねーじゃん」
「サボっているだろ、お前」

30歳を越え、アラフォーが近い中で罵声を浴びせられるのも厳しいっすね。もっとも、転勤して地方配属なので、たまにですけど。うちは関東、中部、関西を範囲とする部署にいるので、管理者や先輩が東京なのです。管理者が近くにいないのは気が抜けてしょうがないです。

ま、でもそんな中で部署の勉強会がありました。
各自持ち寄った資料を説明して、コメントをもらうのですが、やはり厳しいことをたくさん言われたのです。ですが、同じ部署の先輩方のコメントが明確であることもあり、自分の仕事する姿勢にも一筋の光明が見えてきました。

エンジニアは本当に日々勉強だと実感してます。

posted by ysuke at 08:49| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

忙しさに負けそうな時に思ったこと

トラブル対応、提案、さばききれないタスク・・・、こういう状態のときにふと思いました。

「めげない、しょげない、帰らない」

ひたすらPCに立ち向かい戦うしかないのでしょうか。
ま、こうしてBlogを書いている時点で負けてますがね。

最近、フォローしているツイッターアカウントでの名言

「多忙は怠惰の隠れ蓑。【ほぼ日刊イトイ新聞の本】」

隠れ蓑着ないようにきをつけまーす。ちーん。
posted by ysuke at 21:13| 愛知 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

家族に言ってはいけない、SEの一言

Blogの昔の記事をあさっていたら、こんな記事書いていなぁ、と自己インスパイアされました。

よく私が失敗する一言です。

操作がわからず困っている嫁様への言ってはいけない一言

「ちゃんとマニュアル読んだ?」
「なんでわからないの?」

パソコンをいじっていたり、家電の操作の時に繰り出します。

そんな私はいまだに洗濯機の操作ができません。

分野によるわけです。ちーん。
posted by ysuke at 00:01| 愛知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | システムエンジニアからの一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。