2011年11月29日

SES (IT業界の方)

SESって、一部のベンダー用語かと思ったら、一般用語なんですね。とある別会社の方からその単語が出たので、「あぁ、一般用語なんだな」と認識しました。

ちなみに、ググると、韓国のアイドルグループがトップに来ました。

本来の意味はこちら。

教えてgoo 常駐、派遣、SESについて(IT業界に詳しい方へ)

SES(システムエンジニアリングサービス)契約

要は1ヶ月何時間の支援しますよ、というものですね。
通常は請負契約といって、何時間働こうが、成果物をきちんとだせ、というものです。

英語三文字略語相変わらず多いですね、この業界は。
posted by ysuke at 19:04| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 業界用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

互いに職種を批評しあう

コンサルはアーキテクトを批評し、アーキテクトは営業を批評し、現場のSEはコンサルもアーキテクトも批評し、プロジェクトがトラブルと営業は現場のSEを批評する。

まぁまぁ、仲良くやろうよ、と思う今日この頃。

立場上、愚痴の掃き溜めのなっている私。そんなに精神強くないのよ。

そんなに自分のアイデンティティが大切かねぇ。
posted by ysuke at 12:57| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

SEとして運用者になると言う利点

SEの種類として、「運用担当者」と呼ばれる人達がいます。その中でもオペレーター、インフラ、アプリケーション保守、というように役割は別れます。

基本的には、サービスが始まったシステムを「障害なく、安定したサービスを提供する」というのが重要タスクでして、日々のログチェックや運用の改善(手順書の整備、システム情報の収集、インベントリ管理)となります。

ルーチンワークが多く、休日出勤がある為、希望する人は若干少ないイメージがあります。
ですが、休日出勤の場合はお休みもしっかり取れたり、何より「このシステムは自分が守っている。よりよくできる」という点においては、非常に良いのではないかと思ってます。

周囲を見ても、休暇をとって家族サービスをしたり、仕事面でもプロジェクトマネージャーを目指したりと、ワークライフバランスがとりやすいと思います。

障害発生時に夜間呼び出しもありますが、安定してればそれほど頻繁には無いです。

SEは役割が多種多様な為、ひとつの選択しても良いかと思ってます。
posted by ysuke at 12:41| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | システムエンジニアからの一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

鈍感力こそ社会人に欠かせない

嫌味への耐性力が欲しい今日この頃です。

頭がカッカすると、何も進まないですね。

「〆切はないけど、重要なタスク」と「〆切があるタスク」の2つがあると、どうしても後者をすぐに手を付けてしまいます。

特に、前者は自分で決めたタスク、後者は人から言われたタスク、という色が強いです。経験的に。

他人は何としても「人に振ろう」とか「これはお前の仕事だ、やれ」とか言ってきます。これを裁く技術は難しいですね。知らぬ存ぜぬを貫けない自分の性格が時々嫌になります。

他人から押し付けられるタスクほどモチベーションがあがらないタスクは無いです。


という、心理状態でプライベートでも頼まれごとをされた日には・・・。
お互いに思いやりの心を持ちたいと思う、今日この頃ですわ。


結局、人に言われて、仕事をさばいて、十数年過ごしてから、自分の人生を人のせいに出来ないですしね。
自分で決めたことを自分で遣り通す、というのを何とか死守しようとしております。
嫌味への耐性さえあれば・・・・・・。

posted by ysuke at 19:32| 愛知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

おなじIT業界でも・・・

DeNa(モバゲー)とGREEって年間総売上が1,200億円で営業利益600億円あるんですね。なんと、利益率50%!
サーバーやストレージは原価同然になり、サービスもつぶしあいで単価が低くなる昨今、同じIT業界とは思えないです。

ただまぁ、0と1の組み合わせにお金を払うという感覚は不思議です。ゲームは5,000円ポッキリとか、先払いのイメージが強いおっさんですから。また、アイテム購入に現実のマネーを使うと言う感覚が・・・。まぁ、おっさんなのでしょうかね。

クラウドの登場や、開発期間短縮が進む中、どこへ進むのか不安ですが、レガシーシステムは残りますから。くいっぱぐれは、ないっしょ。
posted by ysuke at 14:36| 愛知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする