2013年11月06日

アーキテクトとしての時間の使い方

忙しければ忙しいほど、「この仕事に没頭して大丈夫か?」と不安になります。
アーキテクトは日々業界動向、お客様の状況、最新技術、などなど、勉強が不可欠です。
業務を通じて得られる知見・経験はありますが、それ以外の活動が重要だと私は思います。

年齢もいい感じになってきたので、そろそろちゃんと集中して、テーマを決めてインプットの情報品質を高めて、アウトプットの品質を高める努力をしなければと強く感じております。

そんなこともあり、集中しないとBlogに逃げて、つらつらと物書きをしている私ですが、業務時間外もしっかりと学習する習慣、知識を得る習慣、アウトプットする習慣を心がけようと思っております。

そんな理由からBlogの更新頻度やチェック頻度が落ちるかもしれないです。
業務は忙しいと言うよりは、異常なほどのプレッシャーをうけながらやっているので、少々疲れ気味ではあります。
posted by ysuke at 12:45| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。