2011年07月11日

SEと愚痴

他の業界より多分に愚痴を言う人が多いイメージのあるIT業界ですが、私もそう思います。
私が思う原因として、
 @プロジェクトを進めるにあたり、タスクの分担が不明確になり、誰がこのタスクをやるのかがわからなくなる。その中で押し付け合いが始まる
 Aそもそも嫌味っぽい人が多い(偏見?)
と言う感じでしょうか。

なので、プロジェクトマネージャーが良いと、計画性を持ってできるので、こういうことが起こらず、厳しい中にも良い雰囲気でプロジェクトが進むのも珍しくないです。

また、@の調整がうまくいかないと、リーダーがかぶって、リーダーがうつ病になったりします。

ちょっとした言い合いや嫌味を言うのを止めるだけで、仕事は順調に回ります。
ここだけはノミニケーションでは解決しない部分ではないかと思います。
posted by ysuke at 12:54| 愛知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | SE 体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は彼の仕事のことは詳しくは知りませんが、やはり心を痛める方が多いとは聞いたことがあります。
彼自身もなかなかお休みが取れなかったり、夜中に呼び出されては会社に出かけていったり、トラブルで帰宅出来なかったりと・・心配事も多いですが、それをあまり心配しすぎても彼の機嫌も良くないですし(仕事に口を出しすぎるのを嫌うので)・・・と悩んだこともありました。

私自身も、若い頃は嫌みを言うタイプで人とのもめ事も多いタイプでした。
今の仕事(立場)についてから、人の意見をまず【そうだよね】と受け入れてから、自分の意見を伝える方法に変え、なんとか日々をやりくりしています。

美しい言葉を発することで、心も穏やかになる。 いつのころからそう感じるようになり、実践を心がけている・・・つもりです。
毎日猛反省の日々ですが(笑)

良い方向に物事が回るといいですよね♪ いろいろありますけど、がんばりましょぅ♪



Posted by 愛 at 2011年07月11日 21:32
愛さん

コメントありがとうございます。

>彼自身もなかなかお休みが取れなかったり、夜中に呼び出されては会社に出かけていったり、トラブルで帰宅出来なかったりと・・
>心配事も多いですが、それをあまり心配しすぎても彼の機嫌も良くないですし(仕事に口を出しすぎるのを嫌うので)・・・と悩んだこともありました。

確かに、トラブルとかで忙しい時って心ここにあらず、と言う感じです。
私も嫁様に当たらないよう、十分注意しております(時々、守れませんが)。


>私自身も、若い頃は嫌みを言うタイプで人とのもめ事も多いタイプでした。
>今の仕事(立場)についてから、人の意見をまず【そうだよね】と受け入れてから、自分の意見を伝える方法に変え、なんとか日々をやりくりしています。

部下をもったり、チームリーダーになるとこの辺ってすごい気を使いますよね。
毎日々々、「勝手なことばかり言いやがって」って思う日々です。


愚痴を言っても始まらない!今日も午後からがんばります(眠いですが)。



Posted by ysuke at 2011年07月12日 12:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/214303793
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック