2014年10月02日

なんで、発言小町はSEの旦那(彼氏)で困っている人があんなに多いのか!?

発言小町 主人の行動が疑わしい SEという仕事について

最近、発言小町に「うちの旦那(彼氏)はSEなんだが、帰りが遅い!」「本当に仕事しているのか?」という記事をよく目にします。

こんなデスマーチプロジェクト(スラングですが、毎日徹夜をして、死人とかでそうなプロジェクトの表現)が世の中に本当に多いんですかね。

最近、私の周囲では少なくとも減っている気はします。とはいえ、徹夜して日々がんばっている人がいるのも事実です。

そんな環境にいるせいか、20時頃に帰宅しようとすると「おれ、サボっているか?」という自己錯覚に陥りいます。
最近はゼロベースから考える仕事(要はPush型の提案作業)が多いので、19時過ぎると、あまりよいアイディアが思い浮かばないんですね。
後、子供が寝る前に会いたいし。

長時間働く人=優秀 とはまったく思いませんが、 長時間働く人 = 評価される という文化が根強いのは事実だと思います。少なくとも私の周囲では。残念でなりません。
posted by ysuke at 20:50| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 業界用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。