2015年06月19日

半年振りの近況 データアナリスト風な日々

半年放置してしまいました。
転勤、子供の転校、新居探しなどなど、プライベートでも多忙な日々をすごしてました。
仕事も東京に地を移して活動してますが、単純に倍近い仕事になりました。
ありがたいことに昇進させていただいたこともあり、さらにがんばる所存ではあります。

さて、近況としてはデータ分析の仕事にかかわるようになり、ソーシャル分析、特にTwitterの分析とか、初めての領域にチャレンジしてます。

こんなのから何がわかるんだよ、という自分の固い頭を柔らかくするべく、日々悩みながら取り組んでます。

たぶん、一生落ち着くことなんかないんだろうなーと思いながら、たまに早く帰って子供達と遊べるのはうれしいことです(それに、土日は休みがあるのでそれほど贅沢は言えないです)。

IT業界を見ると、”売り物”がかわってきてますね。これまではSIerがカスタムSIをゴリゴリと開発していたのから、クラウドベースのサービス活用に企業側もシフトしてます。
そうなると、薄利多売になるので、一時的には人員削減も走るのかな、と日々感じてます。

まぁそれでも、カスタムSIはなくならないし、日々の現行システムの運用も残るでしょうから、まだまだ食べていける業界ではあると思います。それに今は若い方がチャンスな時期だと思います。
私も新しい技術の知識やスキルをつけるのに必死です。現業もある中で。
若い方がこの業界に少しでも興味を持ってくださればうれしいです。
システム活用は、もう大切な社会インフラですから。
posted by ysuke at 12:21| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

近況

完全に激務モードに突入しました。久しぶりかも。
しかも、プロジェクトマターとかじゃないので、孤独に一人奮闘してます。

この歳になって「あ、孤独って辛いのだな」と久しぶりに感じることができました。
家にも遅く帰っているから家族と会える時間もない。

病んではないです。
posted by ysuke at 19:32| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

自宅で仕事ができる人

本日は台風上陸というニュースを受け、自宅で一日待機です。待機と言っても、仕事上の待機ではなく、家にいるだけです。

自宅で仕事もできる環境は会社から整えてもらっているのですが、子供が「遊ぼう、遊ぼう」とパソコン開いている私の周りをグルグルまわるので、とても仕事になりません。

自宅で仕事できる人はすごい集中力だなぁと尊敬に値しますわ。
posted by ysuke at 17:36| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

台風だとこうなる

電車が動かないということもありますが、周囲の大半の人は自宅勤務に切り替えた模様。
私は出社してますが、人が少ないのなんの。

独り身でないのでアレですが、よく家で仕事ができるなーと感心してしまいます。
私の集中力じゃとても無理です。やはり出社して、その空気感を仕事モードに変えないととても無理ですわ。
posted by ysuke at 14:02| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

貧乏SEの性(さが)

ビジネスパーソンをやっていて、「お金があってしょうがない」という人はいないと思います。
もちろん、SEの場合「使う暇がないけど、残業代は結構入る」という人はいるかもしれないです。

私の場合、「残業代?それって都市伝説でしょ?」という価値観の元社会人をスタートさせているので、収入は一定額なわけですが(注:世の中のIT企業はちゃんと残業代を支払うはずです。たぶん。ほかの会社の人に聞いたら天井はあるけど、払われると数社確認済み。)

金はないけど、物欲は人並みにあるわけです。IT企業なんぞにいるから、周囲の方がもっているデバイスなんてもう、羨ましくてしょうがないです。
先日、もうどうにもならん、と、HDD(3TB)を購入したのですが、Amaoznでポチるのに数時間かかりました。お小遣いから買わないといけないので。

そんな環境におかれているので、最近は「貧乏SE」キャラでいこうかなと思う今日この頃です。
他方、ダブルインカムの人をみていると、これはこれでまた羨ましく思うわけです。


posted by ysuke at 12:50| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

パブリッククラウド活用

パブリッククラウド(特にIaaS)とかって、一番の活用事例はゲームなんだろうな、と、ふと思う。

ユーザーのピーク性が読めない流量とかで基盤としても適しているのだろうけどね。
posted by ysuke at 12:57| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月05日

たまには他の企業の仕事をみてみたい

どはまりしてます。

というか、平気な顔して他人に仕事を押し付けるのはこの業界だけなのでしょうか?他も一緒??
いかに他人に仕事を寄せるか、とか、そんな交渉したくないですね。

お互いに”のりしろ”のような部分を持って、「私がやりますよ」「いやいや、私がやりますから」となるほうが絶対に良い。
いや、チームとか組むとこういう人、ちゃんといます。そういう人と組むと仕事の空気もよいし、何よりアウトプットの品質が高い。

押し付けあう体質の人と仕事をすると資料を書くときの気持ちものらないので、自分も含めてアウトプットの品質が低い。

ということで、このようにチームによい風や空気を用いるのを「思いやりオペレーション」と呼んでます。
この「思いやりオペレーション」ができるかどうかを常に考えてます、最近は。
ロクでもないやつとあたるときは基本シカトしてます。
期待しないと気が楽になります。


ちなみに私の先輩は「おかあさんオペレーション」というのを定義してます。
「もう、ほら、ちゃんとお弁当持った?」「定期持った?」みたいな、お母さんのオペレーション。

これは人格ができてないとできないです。俺には到底無理ですね・・・・。

posted by ysuke at 20:56| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

近況報告 と 気になるニュース(SEは足りない?)

前回投稿から1ヶ月が経過しようとしてます。
ええ、ご他聞にもれず、タスクに埋もれてます。

そんな中気になるニュースが。

IT技術者がいない みずほ不安の「2020年問題」

日経新聞のサイトなのでID登録が必要なのですが、簡単に言うと、

-全国的にSEが不足している(みずほ銀行とかにもある大規模システム開発で人が集まらない)
-不足しているから「新人でもいい」というリクエスト
-ユーザー企業が人を募集しても、あつまらない。ベンダーも入札してくれない
-なんで受けてくれないかと言うと、人がいないから。
-なので、ベンダーが付け上がって、単価を上げてくる。ベンダーは「我が世の春」
-2016年のマイナンバー制度のシステム構築で人足りるんだろうか、不安
-SEは忙しいから新しい技術を身につけられず「IT宮大工」化しているし、今後もするのではないか?

と言う感じです。
ま、確かに現場を見ていると人は少ないですね。昔はよい人を選んでプロジェクト化していたのが、選べなくなっているのはここ数年感じてます。

でも、単価をベンダーがあげている感はないですね・・・。

この記事、よいと思っているのは「IT宮大工」と言う表現。日常の仕事に没頭しすぎて、自分の今後のスキルアップ(特に先進技術)を身に着けることなく、井の中の蛙になる、ありがちです。

自分自身への警鐘としてもよくよく考えたいと思いました。
SEたるもの、慢心や思い上がりはダメですね。えてしてそういうSEが多いのもまた事実です(特に同じ現場に長くいるSE)。





posted by ysuke at 19:04| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

IT業界に従事し、ITの存在意義を問う

40歳目前(今37歳)にして、「このまま、この業界に働き続けるべきか?」というのを自問しております。いや、別に嫌になったわけではないです。それこそ、職場の人間関係、やりたいことができている、等々、周囲の方々や今の環境には感謝しても仕切れないです。

それでも後戻りできなくなる年齢に差し掛かっているのと、他人に「この仕事に誇りを持ってやっている。目標もある」と胸を張っていえるかな?と自問した時に、自答できず、考えております。

自問自答を繰り返し、ひとつのゴールとしては、「自分の生み出したITアーキテクチャー(もしくはソリューション)が世の中の利便性を向上し、社会生活を良い方向に変革したい」というところに行き着きました。

金を稼ぐとか、出世するとかそういう世俗的な目標は柄に合わないので、もっと社会的意義を見出して仕事をしたいと思ってます。
もちろん、今の仕事は目標からは離れた感じではありますが、日々意識することでそこを目指して生きたいです。


とまぁ、こんなことを考えていたら、「たとえば、ゴールでイメージしている例ってなんだろう?」とか思いました。
考え出すと結構あります。もちろん、
・携帯電話って革新的だよな。生活を変えたよな。
・インターネットってすごいよな
と、さかのぼればきりがないので、もう少し、目標のイメージをふくらませやすいものを例にしていこうかなと思ってます。

若干、今、落ち着いてます(^-^;;)
嵐の前の静けさでないことを願いたいです。


posted by ysuke at 12:54| 愛知 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月20日

SEあるある?

時間的に忙しいと言うよりも、締め切りに追われて心を失くしている最近なのですが、ふっとした時に空き時間ができるのです。

その空き時間をスマホをカチャカチャいじってすごしてしまうのですが、これをものすごく反省してます。
こういう時間に忙しい時に「時間ができたらこれやりたいなぁ」と思っていることをやれないのです。
理由は心身疲労。何か力を入れてやろうという気力よりもボーっとテレビを見たりスマホをいじる時間に費やしてしまいます。

これがSEあるある、だとは思いたくないですが、忙しい時ほどやりたいことへの欲求が強くなり、時間ができた瞬間にボーっと休みたくなります。
これが変えられるだけで、人生の深みも違うのだろうなと思う次第です。
posted by ysuke at 23:28| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする