2014年09月29日

貧乏SEの性(さが)

ビジネスパーソンをやっていて、「お金があってしょうがない」という人はいないと思います。
もちろん、SEの場合「使う暇がないけど、残業代は結構入る」という人はいるかもしれないです。

私の場合、「残業代?それって都市伝説でしょ?」という価値観の元社会人をスタートさせているので、収入は一定額なわけですが(注:世の中のIT企業はちゃんと残業代を支払うはずです。たぶん。ほかの会社の人に聞いたら天井はあるけど、払われると数社確認済み。)

金はないけど、物欲は人並みにあるわけです。IT企業なんぞにいるから、周囲の方がもっているデバイスなんてもう、羨ましくてしょうがないです。
先日、もうどうにもならん、と、HDD(3TB)を購入したのですが、Amaoznでポチるのに数時間かかりました。お小遣いから買わないといけないので。

そんな環境におかれているので、最近は「貧乏SE」キャラでいこうかなと思う今日この頃です。
他方、ダブルインカムの人をみていると、これはこれでまた羨ましく思うわけです。


posted by ysuke at 12:50| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のログ(一言投稿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

犯罪、ダメ、ゼッタイ

ベネッセコーポレーションの顧客名簿流出事件で「元システムエンジニア」の犯行とでてました。

彼がどのような役割、立場、スキルで運用していたかは知りませんが、非常に嘆かわしい事件です。

ただ、管理上の問題もあると思っていて、こういうことが発生するという、業者の担当者を性悪説に基づいて管理するというのは今後絶対に必要になると思います。もちろん、コストをかけずに。
いくらなんでも、ITベンダーが「自分の協力会社を管理するため、コストが高くなります」とはいえないですしね、普通。
にしても、今回の件はSIerではなく、ベネッセの協力会社が雇用してた感じですかね。そうなると、協力会社の管理能力が問われますが。

いずれにしても、運用ルールの縛りではなく、そうならないためのITによる規制が必要でしょう。そもそもUSBで顧客情報を持ち出せる環境自体、信じられませんがね。
いや、「信じられません」は言い過ぎました。実際、そんな企業、ゴロゴロあるでしょう、きっと。

性悪説に基づく情報漏えい対策をしっかりと心がけたいものです。
posted by ysuke at 12:58| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるNews | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。